明治神宮ロゴ

 古来より日本人は人生の通過儀礼のひとつとして、三歳、五歳、七歳の成長の節目に神社にお参りしてきました。もともとは、三歳男児・女児の「髪置」(髪を伸ばし始める)、五歳男児の「袴着」(袴をつける)、七歳女児の「帯解」(付け帯を取り、帯を締める)という儀式が、七五三詣として定着したものです。
 明治神宮では、七五三詣のご祈願を随時ご奉仕いたしております。お子様の健やかな成長を神様に感謝し、お祈りしましょう。


写真

 ご祈願・記念撮影は、明治神宮神楽殿で午前9時から午後4時20分までの当日受付となり ます。
 初穂料は一般のご祈願と同じですが、記念メダルや千歳飴など特別なおさがりをおわかちしております。

 お問合せ先:明治神宮神楽殿 03ー3379−9281

 地図はこちら

写真

写真

写真

七五三のご祈願では、明治神宮特製のお祝いメダルを差し上げます。
子供たちは大喜び!

写真



写真

平成28年度の七五三詣プランについてはこちら。

パンフレットの掲載URL

資料請求フォーム

予約会の流れ



七五三詣プラン お問合せ先: 03ー3320−6404




サイトマップ お問い合わせ Q&A 明治神宮外苑 明治神宮の結婚式 刊行物の御案内 崇敬会について 武道場 至誠館 明治神宮研修所の御案内 宝物殿 明治神宮へのアクセス 明治神宮の自然、みどころ ご参拝されるかたへ 祭典と行事 明治神宮とは トップページへ