明治神宮ロゴ
明治神宮関連書籍
日本人の美意識。
ドナルド・キーン(コロンビア大学名誉教授)

 日本を訪ねた外国人の記録としていちばん古いのは『魏志倭人伝』です。その中で日本人の特質が二点挙げられています。礼儀を重んじることと清浄を尊ぶこと。これはもちろん神道と深い関係があります。そして現在でも、それは少しも変わっていない。二千年も前からですよ。そんなことを言うと、汚い服を着ている若者がいるじゃないかという人がいます。あれは他人を挑発しているのです。自分はお前のような人間と違うぞと。その人だって夜はちゃんとお風呂に入って清潔にしていると思いますよ。
※記事抜粋です。『代々木』をお読みになりたい方は、崇敬会にご入会下さい
[崇敬会入会はこちら]



ドナルド・キーン
大正11年(1922)ニューヨーク生まれ。コロンビア大学、同大学院、ケンブリッジ大学を経て、昭和28年に京都大学大学院に留学。現在、コロンビア大学名誉教授、アメリカ・アカデミー会員、日本学士院客員。文化功労者。勲二等旭日重光章受章。菊池寛賞、読売文学賞、毎日出版文化賞など受賞多数。主な著書に『日本人の美意識』『日本人の西洋発見』『日本との出会い』『百台の過客』『日本文学の歴史』『明治天皇』『足利義政』などがある。

[「代々木」トップに戻る]


サイトマップ お問い合わせ Q&A 明治神宮外苑 明治神宮の結婚式 刊行物の御案内 崇敬会について 武道場 至誠館 国際神道文化研究所 宝物殿 明治神宮へのアクセス 明治神宮の自然、みどころ ご参拝されるかたへ 祭典と行事明治神宮とは トップページへ