明治神宮ロゴ
明治神宮関連書籍
明治天皇乃木希典百年祭記念対談
「御祭神に斎きまつりて」

《対談》中島精太郎(明治神宮宮司) × 高山亨(乃木神社宮司)
中島 明治天皇と乃木希典、これが天皇と臣下の関係、そして明治の心を象徴しているものだと思います。

高山 名君に対して臣が臣たりえた時代だったと思います。すべて、明治天皇がいらしてこその奮励努力だったわけです。
※記事抜粋です。『代々木』をお読みになりたい方は、崇敬会にご入会下さい
[崇敬会入会はこちら]


高山 亨(たかやま・とおる)

昭和21年、神奈川県出身。
同45年、皇學館大学国史学科卒、同年神社本庁に勤め、教学部や調査部兼教学研究室勤務を経て、同47年乃木神社権禰宜、同57年同神社禰宜、同60年宮司となる。

[「代々木」トップに戻る]


サイトマップ お問い合わせ Q&A 明治神宮外苑 明治神宮の結婚式 刊行物の御案内 崇敬会について 武道場 至誠館 国際神道文化研究所 宝物殿 明治神宮へのアクセス 明治神宮の自然、みどころ ご参拝されるかたへ 祭典と行事明治神宮とは トップページへ