明治神宮ロゴ
明治神宮関連書籍
明治神宮と私
ジョー 奥田
写真
御苑南池の水面(撮影 ジョー奥田氏)
鎮座百年記念CDを制作

 今を、あるがまま伝えたい

 前回の作品、『美しき神宮の森』は、タイトルの通り、明治神宮の森の自然の美しさを切り取った作品だったが、今回のCDは少し趣が違う。自然の美しさだけではなく、そこにある人の生業、そして森を取り巻く都会の風景も含め、今の明治神宮の森をドキュメンタリー的な目線で切り取った作品となった。これは、百年後、二百年後の私達の子孫達に、今の明治神宮の森の様子を、あるがまま伝えたいという思いがあったからだった。
 この明治神宮の森は人の手によって創られた人工の森である。しかも人間の手を借りること無く、完全に自立循環していける生態系が確立された森だ。本物の森を作ることを目標に、綿密な計画のもとに創り上げられたこの森は、人間が英知を結集すれば、大都会の真ん中にでも本物の森が創れるということを証明した世界的に貴重な資産だと思う。
 この森の美しさを百年後、二百年後の私達の子孫に届けたい、そして今の時代に、この自然の美しさを愛する人々がいたということを伝えたい、そんな思いを込めた作品作りを今後も続けていきたいと思う。
※記事抜粋です。『代々木』をお読みになりたい方は、崇敬会にご入会下さい
[崇敬会入会はこちら]

ジョー奥田

自然録音家・音楽プロデューサー。バイノーラルマイクとDSDレコーダーで、世界各地の自然音を録音し、ストーリー性豊かな音の世界をクリエイトする。1980年に大阪歯科大学卒業後、ロサンゼルスに渡り音楽活動開始。レオン・ラッセル、ロバータ・フラックなど、著名アーティストのプロデュースを行い、1998年から自然音楽家として活動する。

[「代々木」トップに戻る]


サイトマップ お問い合わせ Q&A 明治神宮外苑 明治神宮の結婚式 刊行物の御案内 崇敬会について 武道場 至誠館 国際神道文化研究所 宝物殿 明治神宮へのアクセス 明治神宮の自然、みどころ ご参拝されるかたへ 祭典と行事明治神宮とは トップページへ