明治神宮ロゴ
  -
  最新情報
-

30.2.1更新

 
御社殿の屋根葺替えの状況

写真 写真
現在の社殿外観 外拝殿の榊

 明治神宮では現在、鎮座百年記念事業の一環として御社殿群の銅板屋根葺替え工事を行っております。
 工事は外拝殿の銅板屋根葺替え工事を終え、内拝殿、本殿へと進んでいきます。
 内拝殿、本殿の工事を行うにあたり、御祭神には仮殿にお遷(うつ)りいただきます。現在はそのための仮殿工事を行っており、仮囲いが設けられ、榊を立てております。5月には仮殿への遷座祭(せんざさい)が執り行われます。
 また、第一駐車場は明治神宮ミュージアムの新設に当たり、閉鎖いたしております。文化館は引き続き営業しております。
 ご参拝の皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

鎮座百年記念事業ページはこちら




2月11日は紀元祭 日本の建国を祝いましょう

写真 写真
御神輿渡御 御社頭でのブラスバンド

 2月11日、紀元祭(きげんさい)が執り行われます。初代神武天皇が橿原宮(かしはらのみや)で即位した日であり、かつては紀元節(きげんせつ)と呼ばれていました。現在も「建国記念の日」として受け継がれ、全国各地でお祝いの行事が行われております。
 明治神宮では、午前10時から祭典が執り行われ、祭典後、境内ではブラスバンドの演奏や神輿(みこし)渡御(とぎょ)があり、御社頭は建国をお祝いする人々の熱気に包まれます。
また、建国記念日の2月11日(祝・日)、境内はたいへんな混雑が予想されます。 駐車場には限りがありますので、満車の場合は車両の入苑ができない場合があります。 公共の交通機関をご利用ください。



ひなまつり子供大会の参加者募集中

写真 写真

 2月25日に「神宮の森のひなまつり子供大会」を開催いたします。
 今大会は「桃の節句」にあわせて、お子様の健やかな成長と幸福を願い開催されます。
 御本殿で執り行われる厳かなお祭りの後、宝物殿北池で「流し雛」を行い、広々とした芝地で遊んでいただけます。
 日本の伝統文化に触れられる貴重な機会、どなたでもご参加いただけますので、親子おそろいでお申し込み下さい。


神宮の森のひなまつり子供大会
日 時 平成30年2月25日(日)午前9時30分集合
※雨天の場合は内容を変更して行います
集合場所 御本殿前
対 象 小学校6年生まで
持ち物 お弁当・レジャーシート
参加申込 2月8日(木)午前10時より電話で下記までお申し込み下さい
※親子あわせて450名、定員に達し次第締切
申し込み・問い合わせ先
〒151−8557
東京都渋谷区代々木神園町1−1 明治神宮社務所内「明治神宮児童文化会
電  話 03(3379)9123
FAX 03(3320)6059
受付時間 平日9:00〜12:00、13:00〜17:00




[最新情報に戻る]