明治神宮ロゴ
  -
  最新情報
-

30.3.16更新

 
御社殿の屋根葺替えの状況

写真 写真
現在の社殿外観 外拝殿の榊

 明治神宮では現在、鎮座百年祭記念事業の一環として御社殿群の銅板屋根葺替え工事を行っております。
 工事は外拝殿の銅板屋根葺替え工事を終え、内拝殿、本殿へと進んでいきます。
 内拝殿、本殿の工事を行うにあたり、御祭神には仮殿にお遷(うつ)りいただきます。現在はそのための仮殿造営工事を行っており、仮囲いが設けられ、外拝殿中央に榊を立てております。5月には仮殿への遷座祭(せんざさい)が執り行われます。
 また、第一駐車場は明治神宮ミュージアムの新設に当たり、閉鎖いたしております。文化館は引き続き営業しております。
 ご参拝の皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

鎮座百年記念事業ページはこちら




「渋谷・表参道Women’ s Run」交通規制のお知らせ

写真  

 3月25日(日)、「渋谷・表参道Women’ s Run」が開催されます。明治神宮境内、周辺の車道もコースに含まれているため、原宿口・参宮橋口で車輌規制がかかります。歩行者については係員がご案内いたします。

 交通規制時間:8時45分〜10時35分頃まで
 交通規制図はこちら




チリ共和国大統領 表敬参拝

写真 写真

 2月25日、チリ共和国のミシェル・バチェレが表敬参拝されました。
 神職の案内で境内を進み、お祓(はら)いの後、内拝殿で玉串を捧げて拝礼されました。
 参拝後、絵馬に願いを込められました。




東京ヤクルトスワローズが必勝祈願

写真 写真

 3月1日、東京ヤクルトスワローズが必勝祈願を行いました。
 お祓(はら)いの後、ヤクルト球団代表取締役社長衣笠剛氏、小川淳司監督、中村悠平選手らが玉串を捧げ、二拝二拍手一拝の作法で拝礼し、参拝後はそれぞれの誓いや抱負を絵馬に記し、奉納しました。
 選手一同はシーズン開幕を前に、日本一を目指す意気込みを報道陣に語りました。
 今年は御社殿の銅板葺替え工事のため、内拝殿での参拝となりました。




「神宮の森のひなまつり子供大会」が開催されました

写真 写真

 ひなまつり子供大会が2月25日(日)に開催され、約370人の親子が参加しました。
 子供たちは、「流しびな」を手に、神楽殿での奉告式に参列したあと、宝物殿前の北池で流しびな神事を行いました(流しびなは、環境に配慮した水に溶ける素材でできています)。


写真 写真

 参集殿で児童文化会オリジナルのゲームや工作などを通して仲良く交流を深め、お土産にはひなあられ(明治神宮菓道敬神会によるご協賛)が配られました。



「神宮の森のこいのぼり子供大会」に参加しませんか?

写真 写真

 5月5日(土・祝)のこどもの日に「神宮の森のこいのぼり子供大会」 が開催されます。明治神宮子ども会の行事は、子ども会のOBである「明治神宮青少年の会 いぶき」が後援しています。ぜひご参加ください。お問い合わせは下記までお電話ください。

 明治神宮児童文化会:電話03‐3379‐9123(平日9〜17時)




[最新情報に戻る]