道道 至誠館 道道 至誠館

至誠館は、明治神宮鎮座50年を記念して、昭和48年10月に開設されました。
明治維新の大業をなし、近代国家の基礎を確立され、尚武剛健の気風を御奨励遊ばされた、
明治神宮の御祭神であらせられる明治天皇の大御心(おおみごころ)を奉戴し、
御祭神の御神徳と御加護のもと、各種武道を通じて青少年の健全な心身の鍛錬と誠実な人格の陶冶(とうや)を行い、
以て次代を担う人材の育成に寄与すべく、日本武道修錬の綜合武道場として創建されたものです。

お知らせ

令和2年10月15日 更新
11月の休館日