明治神宮ミュージアム 明治神宮ミュージアム

鎮座百年祭記念事業の一環として明治神宮ミュージアムを開館致しました。
ミュージアムの設計を手がけたのは、日本を代表する建築家の隈研吾氏。新たな明治神宮のシンボルが、緑豊かな代々木の杜に誕生致しました。

ご利用案内

開館時間 10:00 ~ 16:30
※最終入館は閉館時間の30分前まで。
休館日 毎週木曜日(但し木曜日が祝日の場合は開館)
※展示替期間も休館致します。
入館料 一般:1,000円 高校生以下:900円 団体(20名以上):900円
  • ※小学生未満無料
  • ※小学生以下の入館は保護者の同伴が必要です。
  • ※障害者手帳をお持ちの方はご本人様のみ無料です。
アクセス JR「原宿」駅表参道口から徒歩5分
東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前〈原宿〉」駅2出入口より徒歩5分
駐車場 明治神宮境内の参拝者駐車場(P1)がご利用いただけます。
住所 〒151-0052
東京都渋谷区代々木神園町1-1
明治神宮ミュージアム
電話番号 03‐3379‐5875

明治神宮ミュージアム外観

明治神宮ミュージアム外観

明治神宮ミュージアムは、延床面積約3,200平方メートル、杜と調和する2階建ての展示施設。隈研吾氏の設計で、ゆるやかな勾配の屋根が特徴的です。

1階 メインロビー

建物に入ると、まるで木立の中にいるかのような、開放的な空間が出迎えます。

1階 メインロビー

1階 杜の展示室

1階 杜の展示室

「杜の展示室」では、明治神宮の歴史や日々の営みをわかりやすくご理解いただける展示や映像をご覧いただけます。

2階 ロビー

2階からは明治神宮の木々や参道のようすをゆったりと眺めることができます。

2階 ロビー

2階 宝物展示室・企画展示室

2階 宝物展示室・企画展示室 2階 宝物展示室・企画展示室

宝物展示室では、エドアルド・キヨッソーネの描いた明治天皇・昭憲皇太后の御尊影や、修復をおこなった「六頭曳儀装車」をはじめとした御宝物を展示致します。
企画展示室では、定期的に展示替をし、特別展・企画展を開催致します。