明治神宮ミュージアムは、3月8日(月)~19日(金)まで、展示替のため休館いたします。

次回展示は、3月20日(土・祝)から「昭憲皇太后のみこころ―宮中の伝統と西洋文化の受容―」を開催致します。

 

 

神宮の杜芸術祝祭 彫刻展「気韻生動―平櫛田中と伝統を未来へ継ぐものたち」開催について

 

 

新型コロナウイルス感染拡大の影響により延期しておりました「神宮の杜芸術祝祭実行委員会」が主催する彫刻展「気韻生動-平櫛田中と伝統を未来へ継ぐものたち」の開催が、下記の通り決定いたしました。

 

 

 

 

 

会 場: 明治神宮宝物殿(中倉)

期 間: 令和3年3月25日(木) ~ 令和3年5月30日(日)

休館日: 木曜日(但し3月25日、4月29日は開館)

時 間: 10:00 ~ 16:30 ※最終入館は閉館時間の30分前まで。

入場料: 無料

参加アーティスト:平櫛田中、澄川喜一、深井隆、舟越桂、土屋公雄、宮島達男、三沢厚彦、棚田康司、須田悦弘、保井智貴、名和晃平、土屋仁応、secca、小林正人(絵画)、原良介(絵画)

 

※宝物殿の改修に伴い、敷地内の一部が工事中となっております。ご不便をおかけいたしますが、ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

明治神宮ミュージアムは通常通り開館しております(但し、2階映像ルームは閉鎖中)

ご来館の皆様には、下記の感染防止対策に、ご理解とご協力をよろしくお願いします。

 

ご来館の際のお願い

・発熱や咳き込み等の症状がある方、ご体調のすぐれない方は入館をお控えください。

・入館にはマスクの着用、手洗い及び手の消毒にご協力ください。

・皆様方の間隔はゆとりをもち、展示室内では会話をお控えください

・作品、展示ケース、備品や壁にはお手を触れないようお願いいたします。

・入場規制を行う場合がございます。 

 

当館の取り組み

・消毒液の設置

・館内の消毒、清掃の徹底

・スタッフ、その他の関係者の健康状態の確認

・会場内の混雑を防止するため、入場制限の実施

・スタッフのマスクの着用及び対面箇所での飛沫感染防止用パーテーションの設置

・休憩スペースの座席の間隔確保