明治神宮鎮座百年祭記念展    明治神宮の鎮座

令和2年10月17日(土)~12月6日(日)

 

 

(下村観山筆『桜・桐・菊・蜜柑図屏風』(旧内陣御屏風))   

 

 

 明治神宮ミュージアムでは、明治神宮鎮座百年祭記念展「明治神宮の鎮座」を開催致します。御祭神がお鎮まりになる本殿内陣に約100年間納められていた屏風など明治神宮の鎮座にまつわる品々をはじめ、初公開の明治天皇御物や、約20年ぶりのお目見えとなる昭憲皇太后の十二単をご覧いただけます。

 また、本展では、昭憲皇太后大礼服修復プロジェクトで修復が進められている大聖寺門跡所蔵の御大礼服を特別に展示致します。

 

開館時間    10:00~16:30

                  ※最終入館は閉館時間の30分前まで。

休館日     木曜日(但し、10月22日(木)および11月5日(木)は開館)

入館料     一般 :1000円

        高校生以下 :900円          

        団体(20名以上) :900円        

                  ※小学生未満無料         

                  ※小学生以下の入館は保護者の同伴が必要です。

 

※明治神宮鎮座百年祭・昭憲皇太后御生誕170年記念「昭憲皇太后のみこころ―宮中の伝統と西洋文化の受容―」展は、新型コロナウイルス感染症の影響により、令和3年以降に延期とさせていただきます。

 

 

 

 

令和2年7月10日(金)~9月27日(日)      

 

開館時間 10:00~16:30

※最終入館は閉館時間の30分前まで。

 

休館日  木曜日(但し、7月23日(木)および7月30日(木)は開館)

 

入館料  一般 :1000円     

    高校生以下 :900円     

    団体(20名以上) :900円   

    ※小学生未満無料   

    ※小学生以下の入館は保護者の同伴が必要です。

 

※明治神宮鎮座百年祭・昭憲皇太后御生誕170年記念「昭憲皇太后のみこころ―宮中の伝統と西洋文化の受容―」展は、新型コロナウイルス感染症の影響により、来年以降に延期とさせていただきます。

 

※明治神宮ミュージアムは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、7月9日(木)まで臨時休館しております。今後の状況により、開催期間や展示内容が変更となる可能性もございます。ご来館を予定していただいた皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解下さいますようお願い申し上げます。

 

明治神宮鎮座百年祭・昭憲皇太后御生誕170年記念「昭憲皇太后のみこころー宮中の伝統と西洋文化の受容ー」展は、新型コロナウイルス感染症の影響により、来年以降に延期とさせていただきます。

 

※明治神宮ミュージアムは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、7月9日(木)まで臨時休館しております。今後の展覧会については、決まり次第お知らせ致します。ご来館を予定していただいた皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。