神園

『神園』は研究所の機関誌として春秋二度発行するものであり、特別寄稿や論考、研究所主催のシンポジウム・研究会の講演録などで構成されています。
『神園』のほか、多数の書籍の編集・出版に携わっています。詳細はこちらをご覧下さい。

目次抜粋

阪谷芳郎と明治神宮
-外苑を中心に-
西尾林太郎(愛知淑徳大学交流文化学部教授)
織り糸が語る内と外
―昭憲皇太后大礼服研究修復復元プロジェクトの現状―
モニカ・ベーテ(中世日本文化研究所所長)
表参道 これまので100年。これからの100年
松井誠一(原宿表参道欅会理事長)
生命をはぐくむ永遠の森
伊藤弥寿彦(自然史映像制作プロデューサー・NHKスペシャル『明治神宮 不思議の森』ディレクター)

その他